コンサート詳細情報

コンサート名



2009年エリザベート王妃国際コンクールの覇者 早くも来日!!
レイ・チェン ヴァイオリンコンサート

演奏者・グループ名


レイ・チェン(ヴァイオリン) 加藤昌則(ピアノ)

プロフィール

レイ・チェン(ヴァイオリン)

1989年生まれ。4歳の時にスズキメソードでヴァイオリンを始める。8歳の時クイーンズランド・ファルハーモニー管弦楽団と共演して協奏曲デビューを飾り、翌年長野オリンピックの開催祝賀コンサートのために招かれて演奏を行った。2004年、カーティス音楽院に入学し、アーロン・ロザンドのもとで学んでいる。
2008年のユーディ・メニューイン・ヴァイオリン・コンクール優勝者。その際に審査員を務めていたマキシム・ヴェンゲーロフに認められた。その直後、ヴェンゲーロフの指揮の下、サンクトペテルブルクのマイリンスキー劇場管弦楽団やアゼルバイジャンのバクー国立交響楽団との共演でロストロポーヴィチ国際音楽祭などに参加した。他に、オーストラリアのケンデイル・ヴァイオリン・コンクール(2005)、オーストラリア・ユース・コンチェルト・コンクール(2002)などで入賞を果たしている。
2008-2009年のニューヨーク・国際ヤング・アーティスト・オーディションにて優勝。同時にロナルド・アシャーソン賞、楽友協会賞なども受賞し、1721年製ストラディヴァリ「マクミラン」の貸与を受けた。
2009年エリザベート王妃国際コンクールにて、最年少出場者でありながら、圧倒的な評価を得て優勝。この優勝により、数多くのコンサートや録音が予定されるとともに、日本音楽財団からストラディヴァリ「ハギンズ」を3年間貸与されることなどが既に決まっている。優勝後、ヤープ・ヴァン・ズヴェーデンやアルデール・ヴェルムレン指揮のロイヤル・フランダース・フィルハーモニー管弦楽団や、ラモン・ガンバ指揮のベルギー国立交響楽団、エマニュエル・クリヴィヌ指揮のルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団などとの共演や、ベルギー国内各所でのリサイタルなどを含むツアーに臨んでいる。
2009年12月ワシントンのケネディ・センターでアメリカにおけるデビューとなるリサイタルを開催予定。また翌年2010年1月にはニューヨークのマーキン・コンサート・ホールにデビューするほか、ボストンのイザベラ・スチュワート・ガードナー美術館でのデビューも決まっている。アスペン音楽祭でのロバート・マクデュフィー(Vn)との共演、ニューヨーク楽友協会コンサートシリーズでの演奏などが予定されている。



加藤昌則(ピアノ)

神奈川県出身。東京藝術大学作曲科を首席で卒業し、同大学大学院修了。卒業作品が東京文化会館にて初演される。
在学中より自作自演による活動を始め、コンクール等にも自演による入選、入賞の経験を持つ。作曲家としても、東京藝術大学打楽器アンサンブルコンサートの学生公募作品の代表として選ばれ初演された他、アジアミュージックフォーラム韓国公演に日本代表として参加など、実績を積む。活動はその後海外に向けられ、ロンドンのセント・ジェームス教会(イギリス赤十字社主催)や、イタリアなどでも自作品によるコンサートを開き好評を得る。
これまでにNHK-FM「FMリサイタル」、「名曲リサイタル」などに出演、自作品を演奏し、演奏終了後、リスナーからのお問い合わせが多数寄せられるなど、反響を呼んだ。
2001年4月、デビューCD「SOLO」(アートユニオン/ART-3067)を発売。2002年10月には、同CDの収録全曲収の楽譜集も出版した。また2003年1月、女声合唱組曲「5つのソネット」の楽譜を出版し、 同年3月、ムジークフェライン・ブラームスザールにてウィーンデビューを果たした。2005年6月、日本を代表するクラシカル・サクソフォン奏者、須川展也からの委嘱により、「スロヴァキアン・ラプソディ〜 サクソフォンとオーケストラのための〜」を作曲、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団の東京公演(サントリーホール)で初演され、好評を博した。同作品は、須川展也のアルバムにも収録され (金聖響指揮、東京交響楽団)、また2009年3月ブラティスラヴァにても演奏され満場の喝采を浴びた。
2006年自身初のオペラ作品「ヤマタノオロチ」を発表、日経紙上などで絶賛される。また、神奈川フィルの定期演奏会で新作「刻の里標石」を初演し、高い評価を受けた。
(同作品は、2008年3月、東京オペラシティコンサートホール開館10周年記念公演にて再演された)2007年秋、「個典」を開催。注目を集めた。2009年4月、宮本益光作詞による 合唱組曲「あしたのうた」が音楽之友社より出版された。いわゆる「現代音楽」とは全く異なる視点で書かれた、美しく斬新な抒情性に満ちた作品は、 多くの愛好者を持っている。
加藤昌則 オフィシャルホームページ http://www.masanori-music.com/

曲目


タルティーニ/クライスラー編:ヴァイオリンソナタ ト短調「悪魔のトリル」
フランク:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ イ長調
J.S.バッハ:シャコンヌ
ヴィエニャフスキ:7つのエチュード・カプリースOp.18 第4番 カプリース
ヴィエニャフスキ:伝説曲 Op.17
ヴィエニャフスキ:創作主題による変奏曲 Op.15   他

その他


Pコード:342-055
チケット発売中

閉じる